固定回線からWiMAXに切り替えるメリットについて

固定回線からWiMAXへ切り替えるとこんなに良い事が!

他社からWiMAXへ切り替える事のメリットを考えてみましょう。

例えば光に関して言えば、それなりの価格を支払わなければならないものの、安定した速度や通信性を備えていると言えます。動画の再生もとてもスムーズだし、大量のデータをダウンロードする際等は、やはり今もWiMAXより速いスピードで作業をしてくれます。勿論煩わしさやストレスも少ないのですが、しかし、速さの面でそこまで拘る訳でなければ、WiMAXへ切り替えるメリットは十分にあります。

この違いを例えるのであれば、自宅から駅に行くのに自転車を使用するか、車を使用するかと言う違いで、自宅でパソコンを使って仕事をしてるので、ネットの早い遅いは命取りと言う訳でも無ければ、切り替えてみるのも良いかもしれません。

まず料金面で大きく変わってきます。月学2,300円の差であれば、速い光の方を使い続けてる方が良いかもしれませんが、受けるサービスによって異なるものの、光とWiMAXでは、月額1000円以上の差が出るケースが多いです。ひと月だけならばまだしも、例えば月額の差額が1500円だとすれば、年間17000円の差額が発生します。これは、非常に大きな差だと思います。もちろん、速度は大幅にダウンしますが、通常にネットや動画閲覧をするだけであればWiMAXでも十分です。

しかも、WiMAXはADSLと一緒のモバイルルーターですので、出先でカバンにでも入れておけばタブレット端末等をWifi接続する事も可能なのです。ただこのようなケースで、出先にモバイルルーターを持って行ってしまうと、自宅でのネット接続が出来なくなります。ですので一人暮らしであれば大いにメリットになるものの、家族住まいや複数で住んでる場合はまた違って来るので、切り替えを考えてる際は、自分の置かれている環境をまずよく考えてみたいものです。

後は、エリアの問題です。都心部で使用するならエリアカバー率は高いものの、地下やビルの中、または地方で使用と言う事を考えますと、やはりまだ電波は弱いです。今お住いの地域がWiMAXのサービスエリアに入ってるかと言うのは公式サイトから見る事が出来ますので、切り替えを考えてる際は確認してみた方がいいでしょう。

更にTry WiMAXレンタル等を使用することで事前に自分のエリアがサービスエリアに入っているかどうか確認することも出来ます。

更に詳しい情報はこちらからご覧下さい。